ジャパンクッブオープンin岩手住田町実行委員会のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アユ解禁
明日は気仙川のアユ解禁日です。


町内を流れる清流気仙川はアユ釣りで有名で、毎年全国から釣り人が訪れます。
特に解禁日は、夜明けから釣り糸をたれる方々の姿が川にずらっと並んでいるくらいです。


そんな気仙川のアユを育んでいるのは、住田町の人々が昔から林業に一生懸命取りくみ、多面的機能の高い森林を作ってきたからだと私達は自負しています。

sumitanoyama


そうした美しい川を守る仕組みでもあるFSC森林認証には、「モニタリングと評価」の原則という、現状をモニタリングしてして把握し、それを評価して、よりよくするにはどのような森林管理をしていくか検討するという前向きな仕組みがあります。


気仙川に関わるモニタリングには、土砂流出や水性生物、水質調査の項目があり、気仙川漁協が岩手県から委託されて行っている土砂流出監視結果や町内の小学生が総合学習で行う水生生物調査の結果、津付ダムの業務報告書などを利用させてもらっています。


地域の方のご協力をいただきながら、行っているのも住田町のFSC森林認証の特徴のひとつです。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。