ジャパンクッブオープンin岩手住田町実行委員会のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緑の少年団大会
7月の28、29日と岩手県・岩手県緑化推進委員会、住田町の主催で「岩手県緑の少年団大会」が住田町の種山ヶ原で開催されました。



県内の緑の少年団の皆さんが集まって、種山ヶ原を散策したり、木工を楽しんだりして、少年団同士の交流を深め、森林に対する理解をより深めてもらうという行事です。



もちろん住田町と言えば「クッブ!」ですから(!)、クッブも皆さん楽しんでいただきました。

shounenndan


初めてKUBBをやるチームの子どもたちもかなりの本数のクッブを倒していましたよ。



また、実行委員会であるのにもかかわらず、恥ずかしながら運動場の固い土の上でやるクッブしか見たことがなかったのですが、



こうしたやわらかな土の上でのクッブも、思わぬ方向へカストピンナがはねたり、クッブが倒れにくかったりと、意外性があり、かなりおもしろいなあと思いました。



少年団の皆さん2日間楽しんでもらえたでしょうか。
また種山ヶ原に遊びに来てね。そしてクッブでまた一緒に遊びましょう。








コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。