ジャパンクッブオープンin岩手住田町実行委員会のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会の様子(決勝トーナメント)
さてさて、決勝トーナメントです。
手作り感あふれるトーナメント表です。
トーナメント子供
トーナメント大人

子どもの部の決勝トーナメントの様子です。
女の子チーム

親子チームあり、女の子チームありの個性あるチームが勝ち残りました。
親子
真剣

さすがクッブの町、住田町出身の子ども達です。大人顔負けのゲーム展開をみせました。



かなりの激戦の末、子どもの部の優勝は月山ファイターズ!
2位は及川商店'S、3位はチーム世田米
続いて、4位恵山子ども会、5位天嶽子ども会、6位キラキラチームという結果になりました。


*******************************

そして、大人の部の決勝戦です。
決勝進出は、専修大学北上教育福祉専門学校AとK.R.F.チーム。



専修大学チームは、最初は静かにゲームを楽しんでいたのですが、トーナメントの頃には若者らしく盛り上がって楽しんでくれました。
専修北上

K.R.F.は、フィールドクッブの投げ方が上手く、ゲームの展開を引っ張っていました。
KRF

大人の部も激戦の上、優勝はK.R.F.チーム!
専修大学北上福祉教育専門学校は2位
3位は、技の光った紫波っち・森の案内人合同チームとなりました。

決勝

皆さんおめでとうございます。また惜しくも負けてしまったチームもクッブを楽しんでいただけたかと思います。


大会終了が近づき安堵の表情のスタッフ。会場で実は一番の笑顔かもしれません。
安堵

*******************************

最後に社会体育館で、閉会式を行いました。

景品
授与


大会が無事成功したのも、雨にもかかわらず参加してくださった参加者の皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。


今後もクッブの普及、住田町の林業発展のため、皆様のお力をおかりしつつ、進めていきたいと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。